単身赴任中、おかずをクール宅配便で送ってもらいたい!オススメの宅配レシピと宅配サービス一覧!

毎日の献立に頭を悩ます男性は少なくありません。考えるのが面倒だからと、外食や出来合い品に頼りたくなるのもわかります。

特に、単身赴任という環境なら余計にそうでしょう。

 

しかし、やはり、手作りで栄養のあるものを毎日食べたいですよね。

そんな時は冷凍宅配サービスがオススメです。解凍するだけで、手軽に食べられるおかずは大変便利で、最近特に人気です。

詳しくは、以下ボタンをクリックしてみてください。

きっとお気に入りのサービスが見つかるはずです。

超人気の食事宅配サービスを見てみる

 

食事宅配レシピに入れたいオススメメニュー

さて、その食事宅配サービスについて、毎日の食事のことですから、飽きの来ないメニューであることが重要です。

理想は和洋中のバランスがとれていること。

 

まずは「和」からいきましょう。

たとえば、肉じゃがは、子供の頃はもちろん単身赴任前から食べているメニューではないでしょうか?

 

単身赴任中は手作り惣菜を食べたくなるもの。

ほくほくのジャガイモと、甘い玉ねぎ・ニンジン、それにお肉。白滝なんかも添えたりしますよね。

甘い味付けのおかずを食べると、なんだかほっと安心しませんか?

肉じゃがは、宅配レシピに是非とも入れておきたいものです。

 

次に「洋」。

コロッケなども揚げ物が大好きな人は多いはず。クリームコロッケのとろ~っとしたクリームとサクサク衣は、疲れた体にはたまりません。

揚げ物は下準備も後片付けも面倒。料理時間がとてもかかるので、いっそのこと冷凍品を宅配してもらったほうがずっと楽ちんです。

付け合わせのレタスやキャベツは自分で用意するとして、主役であるコロッケは冷凍のまま送ってもらいましょう。

 

最後「中」は、酢豚で決まり!

酸味のきいた味付けは、疲れた体に染みわたります。中華料理は脂っこいイメージがありますが、酢豚のように酢がきいていて、比較的さっぱりしたメニューならば飽きも来ないし健康的。

 

オススメの食事宅配サービス一覧

数ある食事宅配サービスの中から、特に単身赴任男性にオススメしたい食事宅配サービスは以下のページをご覧いただければと思います。

超人気の食事宅配サービスを見てみる

 

食事宅配サービスに向いている人・いない人

上記ページで紹介している業者以外にも食事宅配サービス業者は存在しますが、そもそも、宅配サービスを利用すべき人とそうでない人の違いはいったい何か、見ていきたいと思います。

 

まず、単身赴任をしていて自炊ができないとか、毎日の食生活に不安を感じているような方は、積極的に利用すべきです。

コンビニの弁当や外食とは異なり、低カロリー・野菜や魚を使ったメニューが多めなのと、栄養面で偏りが出ないよう配慮されているからです。

 

逆に、宅配サービスの利用が不向きな人は、多少なりとも割高なサービスにはお金を払いたくない、食材を自分の目で選びたい、どんなに時間がなくても自分で作って食べたい、という人。

 

宅配サービスは確かに便利ですが、毎日の栄養管理を含めた食事の用意を代行してもらう以上、ある程度、割高になるのは致し方ありません。(ただし、一食あたり300円程度の宅配サービスもあり、「高い」とはあながち言えないんですよね!)

 

また、店舗におもむいて選ぶのが楽しい人にとって、ネットで注文する宅配サービスには物足りなさを感じることでしょう。

 

受け取るのが面倒な人も、残念ながら、宅配サービスに向いていないと言えるでしょう。時間指定や再配達ができるとはいえ、その間はやはり待機する必要があるからです。(業者によっては、鍵付き宅配ボックスをもらえるので、自宅待機しておかなくても大丈夫です。)

 

以上のように、宅配サービスを使うべきか、そうでないかは自分の価値観やライフスタイルなどによってまちまちです。

ただ、総合的に見れば、こうしたサービスはやはりとても便利で、使う使わないの「0」or「100」の極端なスタンスではなく、サービス利用派はもちろんとことん使い、そうでない人たちも必要に応じて、利用すればいいでしょう。

 

美味しくて健康的なメニューが豊富、そしてその便利さと、忙しいビジネスマンにとって宅配サービスは強い味方であることは間違いありませんからね♪

超人気の食事宅配サービスを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.